2018年 秋 発売予定シンクライアントシステム SKYDIV Desktop Client

シンクライアントシステム「SKYDIV Desktop Client」は、
Microsoft Windows Server上でMicrosoft Hyper-Vの技術を利用した
シンクライアント商品です。

特長

システム構成

システム構成

※本商品は、ネットワーク分離の際に利用する画面転送型のシンクライアントシステムです。
コンピュータ教室などで利用されるネットワークブート型シンクライアントシステムではありません。

※現在開発中の商品のため、仕様等を含めて、今後変更される可能性があります。

概要

SKYDIV Desktop Clientは、インストールや設定・運用に関して、
操作のわかりやすさ、使いやすさにこだわった設計を目指しています。

コンソール画面

わかりやすく使いやすい
操作性と運用を実現

SKYDIV Desktop Clientは、日本のお客様のご要望に基づいて日本国内で商品開発からサポートまで行っています。また、Server OSとして日本の多くの組織で運用されているMicrosoft Windows Server OSと、Microsoft社純正の「Microsoft Hyper-V」を利用。
多くのエンドユーザー様がシンクライアントシステムに求められることを普段から使い慣れた環境で実現し、わかりやすく使いやすい操作性と運用を可能にします。

コンソール画面

利用ポリシーを設定し
セキュリティ強化を支援

カタログ(仮想端末のグループ)や部署単位で利用ポリシーを設定し、デバイスによるファイル持ち出しや、クリップボードへのコピーなどを禁止することができます。
また、SKYDIV Desktop Clientで行った操作を、SKYSEA Client Viewの操作ログとして収集できるように検討中です。

※現在開発中の商品のため、仕様等を含めて、今後変更される可能性があります。

必要ライセンス

Microsoft ライセンス
(シンクライアント環境構築に必要なMicrosoftライセンス)
サーバー
ライセンス
Windows Server OS ライセンス サーバー台数分
Windows Server CAL ユーザー数またはクライアント台数分
【サーバー共有方式(SBC / RDS)利用時】
Microsoft Remote Desktop Services CAL

【仮想PC方式(VDI)利用時】
Microsoft Windows Virtual Desktop Access ※1
ユーザー数
(利用環境により、クライアント台数分や同時接続数ライセンス)
データベース
ライセンス
Microsoft SQL Server ライセンス
(プロセッサライセンス)
SKYDIV Desktop Clientサーバーで利用
SKYDIV Desktop Client ライセンス※2
サーバー
ライセンス
SKYDIV Desktop Client サーバーライセンス サーバー台数分
クライアント
ライセンス
SKYDIV Desktop Client クライアントライセンス ユーザー数
(利用環境により、クライアント台数分や同時接続数ライセンス)

Microsoft社のライセンス購入については、複数のライセンス種別やライセンスプログラム(Microsoft 365やMicrosoft CALスイートなど)が存在するため、お客様がすでに保有されているMicrosoftライセンスの利用などもご考慮いただいた上で、適切なライセンスでの調達をお願いいたします。※3

※1 必要ライセンスは、お客様のシンクライアント環境構築(サーバー共有方式(SBC / RDS)利用時や仮想PC方式(VDI)利用時など)によって異なります。
サーバー共有方式(SBC / RDS)利用時はMicrosoft Remote Desktop Services CAL、仮想PC方式(VDI)利用時は、Microsoft Windows Virtual Desktop Access(ソフトウェアアシュアランスWindows Virtual Desktop Access 使用権特典を活用される場合は追加コストは不要)が必要です。
Microsoft Remote Desktop Services CALとMicrosoft Windows Virtual Desktop Accessは、主にユーザー数ライセンスで利用されることが多いですが、利用環境によっては、クライアント台数分や同時接続数ライセンスなどの利用を検討される場合があります。

※2 SKYDIV Desktop Clientのライセンスについては現在検討中です。

※3 Microsoft ライセンスの適切な購入方法についてご不明な点がございましたら、弊社までお問い合わせください。

• SKYDIV Desktop ClientサーバーはMicrosoft Windows Server OSを、SKYDIV Desktop ClientクライアントはMicrosoft Windows OSを動作対象OSとしています。

• SKYDIV Desktop Clientはオンプレミス用パッケージソフトウェアとしてご提供することを予定していますが、エンドユーザー様、パートナー様からのご要望に応じて、ターンキーソリューションでの提供も予定しています。

※現在開発中の商品のため、仕様等を含めて、今後変更される可能性があります。

ページのトップへ